Thought Leadership

Pricing Power‐プライシング・パワー
~Kantar BrandZの見解~

2024年5月20日 web管理者



Kantarの 「Pricing Power‐プライシング・パワー ~Kantar BrandZの見解~」にアクセスいただきありがとうございます。

ポストコロナの世界的なインフレ現象により、日本経済もインフレの潮流のただ中にあり、インフレに起因する消費需要の冷え込みや今後も高まる値上げ圧力にどのように対処していけばいいのか、企業のご担当者様のご懸念やご苦労も多いと思います。

そこで、2週にわたって弊社グローバルチームによる最新のレポートをご紹介させていただいておりますが、第2回目の今回は「Pricing Power‐プライシング・パワー Kantar BrandZの見解」をお送りいたします。

レポートの内容:

  1. プライシング・パワーとは何か?Kantar BrandZデータベースからの知見
  2. プライシング・パワーの重要性
  3. プライシング・パワーという指標
  4. ネクスト・ステップで何をするべきか?


※この資料はPDF形式で提供されます。
ページ下部の「資料ダウンロード用フォーム」を利用してダウンロードしてください。

この記事をシェアする

資料ダウンロードフォーム


    知人の紹介検索エンジン新聞・雑誌・ウェブ媒体の掲載記事弊社ホームページ弊社 SNS(X、Facebook、LinkedIn)弊社ニュースレター弊社セミナーやウェビナーその他






    個人情報の取り扱いについて

    上記に入力いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応およびそれに伴う営業活動に利用させていただきます。
    当社は、取得した個人情報を適切に管理し、あらかじめ本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、法令に基づくなど正当な理由がある場合は除きます。詳細については、「個人情報保護に関する基本方針」をお読みください。当社の個人情報の取り扱いに関する苦情、ご本人の個人情報についての開示・訂正・削除を依頼される場合は、以下までご連絡下さい。

    合同会社カンター・ジャパン 個人情報保護管理者
    privacymark@jp.kantargroup.com

    KEYWORDS この記事のキーワード:

    関連記事